東京 治安

豊島区の治安はいいの?悪いの?人口や面積、密度もランキング

この記事では東京都豊島区の治安について書いてるよー
部屋探しにも役立ちそうですね!
不動産屋は営業トークでわざと治安が悪いといってみたり、良い場所と言ってみたりするので、イマイチ信用できないよね。この記事の情報は東京都が発表する「H29年12月時点での人口」と警察署が発表している「市区町別主な刑法犯認知状況」を参考にしているよー今回はsuumo参考の相場や面積、人口も併せてランキングにしてまーす

東京都豊島区の治安情報を大発表

まずはこちらの表をご覧ください。

どーーん

豊島区は東京23区で17番目に治安がいい

下記で実際に豊島区に住んでる方々の声を聴いています。

豊島区は人口が 23区中14位

総人口は298.050人です。

豊島区は人口密度が 23区中1位

1キロ平方メートルあたり 22.909人 住んでいるという計算になります。

豊島区は相場が 23区中10位

家賃相場は1Kの相場で 80.000円です。

豊島区は面積が 23区中18位

広さは 13.01キロ平方メートルです。



豊島区に住んでいる人の治安についての声

私は豊島区の目白駅の近くで育ちました。私が通った小学校の並び、学習院大学の斜め前には目白警察署があり、また、各派出所から自転車でお巡りさんが目白署と往復しているので、何かあったらすぐにお巡りさんに相談出来る雰囲気があります。
また、目白通りから一歩入ると線路や車の音も聞こえない静かな住宅街なので、近所で泥棒騒ぎも一度も聞いたことがありません。
300坪位の家でも、高い塀で囲んだお屋敷が無かった所為でしょうか。泥棒も外から見えるので入りにくいのかもしれません。

また、バブルの頃にお屋敷は相続税の関係で、マンションに代わった家が多く、また、1つの家を3つに分けて分譲したりと街並みが変わるくらい建て替えが行われ、新しい家にはカメラ付きのインターホンが付いているので安全です。

でも、ご近所とはおすそ分けや、雪が積もったら年寄りだけの家の雪かきを若い人がしたりと、人情も厚い土地です。

豊島区西巣鴨駅に住んでいました

★★☆☆☆

2年間ほど西巣鴨駅から10分ほどのアパートに住んでいました。途中人気のない道もありましたが、危ない目に遭うことはありませんでした。ただ、ガラの悪い人はちょっと多い印象でした。夜中に奇声が聞こえてくることもたまにあり、ゴミ出しのマナーなども、いまいち‥。
交通の便はとてもよいです。池袋まではバスで出られますし、都心方面へ向かう三田線は比較的空いていたので、楽に通勤できました。
駅近くには安いスーパーもありますし、地蔵通り商店街に出ればちょっとした観光気分も味わえます。
お洒落な雰囲気は皆無ですが、一人暮らしを始めるには手頃な街なのではないでしょうか。

豊島区要町は明るく挨拶をかわす町

★★☆☆☆

豊島区要町に住んでいます。駅近くのえびす通り商店街を抜けて住宅街に差しかかる路地に、年配の奥さんが家の前に腰掛けを出して日向ぼっこをしている家があります。奥さんはいつも道行く人に「こんにちは」とか「いいお天気ね」とか、挨拶をしてくれます。これを、うっとうしいと思って足早に歩いていく人もいるのですが、地域での声がけ運動がきちんとできているなあ、と感心します。もちろん、奥さんはそういう意識ではないようですが、「声がけ」は住民の安全確認や犯罪者の排除に非常に効果があること。それに、ご近所とのつながりがないと言われる東京で、こんな町もあるというのが、ちょっとうれしい気分です。



東京都豊島区の治安について

★★★★☆

東京都豊島区のJR池袋駅の周辺に一時期住んでいたことがあります。駅には多数の路線が乗り入れていることから、昼夜を問わず多くの人が行き交っています。夜になると道端で集まっている集団を見かけ、少し怖いと感じることもあります。
駅周辺はお店が多いので買い物には便利です。一歩路地を入ると静かな住宅街となり、そのギャップが興味深いエリアです。山手線沿線としては家賃相場が低めなので、比較的住みやすいかと思います。

豊島区にまた住みたい

★★★★☆

私は以前、豊島区に住んでいました。豊島区と言えば池袋。池袋は治安があまり良くないイメージがあるかもしれませんが、近年、その交通の利便性の高さから人気急上昇中の街です。池袋サンシャインシティや西武池袋百貨店、東武百貨店池袋店など、お買い物する場所もたくさんあって楽しいです。また、巣鴨は言わずと知れたおじいちゃんおばあちゃんの街で治安も比較的良く、安心して暮らせます。実はアトレヴィ巣鴨や西友巣鴨店など、若者が暮らすのにも便利なお店もたくさんあって楽しいです。都会でガヤガヤした印象の強い豊島区ですが、意外にも落ち着いた場所も多く、その上、楽しいお買い物スポットがたくさんあるのが嬉しいです。

仙川じゃないよ、千川です。

★★★☆☆

豊島区に12年住んでいた経験をお話しします。
駅でいうと千川駅でした。
男性の一人暮らしには、問題ないくらい適しています。
女性の場合は、少し警戒が必要です。
痴漢が結構多い地域ですので、深夜にひとりで外出する事や、駅から10分以上離れた場所を歩くのは、やや危険です。
駅周辺は、深夜でも明るいので、女性でも一人で歩けますが、駅からちょっと離れると、真っ暗な地域もありますので、女性なら怖いかもしれません。
駅のすぐそばにファーストフード店が一駅ごとにあり、女性が一人で来店しているのを見た事がありますが、自宅は近所の方が適しています。
千川も12年の間に、変わってきていて、最近、大型施設が建設され、その中にクリニックや、ドラッグストアがテナントに入っているので、かなり便利になりました。

豊島区は住みやすいです。

★★★★☆

豊島区といえば、池袋駅が有名になっております。そのおかげで、どうも騒がしいらしいとか、治安も良くないんじゃないか?とか、耳にすることもたまにあります。
ところが、そうではないのです。池袋駅のあたりでも、少し駅から離れたところは静かで落ち着いた雰囲気の住宅街だったりします。鬼子母神のあたりなどは昔から住んでいる方も多いのではないでしょうか。そういう場所って安心です。池袋駅のお隣の目白駅周辺の住宅街などは、これ以上の治安の良いところはないぞと思うくらい、お上品な地域になっています。交番や警察署もありますので安心して住むことができます。

安全、静かな街豊島区目白

★★★★★

私は以前、豊島区の目白に暮らしていました。目白は山手線の池袋駅と高田馬場駅の間に位置し、駅のすぐ横には学習院大学があります。昼間は学生や主婦、サラリーマンが行き来する姿が見られます。目白通り沿いにはカフェやファミレス、ファストフード店などの飲食店やクリニックなどが立ち並んでいて、交通量も多いですが、一本道を入ると閑静な住宅街となっています。立ち並ぶ建物も新しく綺麗目なものが多いです。駅のすぐ隣に24時間営業している飲み屋さんがありますが、夜遅くまで営業しているお店は少ないため、静かな通りとなり治安は良好です。

 

 

-東京, 治安
-, , ,

Copyright© 不動産の鬼 , 2019 All Rights Reserved.