京都 治安

右京区の治安はいいの?悪いの?人口や面積、密度もランキング

更新日:

この記事では京都市右京区の治安についてのランキングを発表するよー
部屋探しにも役立ちそうですね!
不動産屋は営業トークでわざと治安が悪いといってみたり、良い場所と言ってみたりするので、イマイチ信用できないよね。このランキングは京都市が発表する「H29年12月時点での人口」と警察署が発表している「通学区別刑法犯認知状況」の数値をを参考にしているよー。ちなみにこの数字は平成30年1-6月までの物なので、犯罪率を求める数値は倍にしております。今回はsuumo参考の相場も併せてランキングにしてまーす

京都市右京区の治安情報を大発表

まずはこちらの表をご覧ください。

どーーん

京都市右京区は京都市11区で5番目に治安がいい

下記で実際に右京区に住んでる方々の声を聴いています。

右京区は人口が 11区中2位

総人口は203.927人です。

右京区は人口密度が 11区中10位

1キロ平方メートルあたり 698人 住んでいるという計算になります。

右京区は相場が 11区中3位

家賃相場は1Kの相場で 40.000円です。

右京区は面積が 11区中1位

広さは 292.07キロ平方メートルです。



右京区に住んでいる人の治安についての声

住むなら、やっぱり右京区!
右京区には花園大学や京都外国語大学、光華女子大学などの大学があり学生の街というイメージも強いかもしれませんが、京都ファミリーやダイアモンドシティハナと言ったファミリー向けのショッピングモールもあり、ファミリー層にとっても非常に住みやすい地域です。
私が個人的に推したいポイントとしては、阪急京都線の西院駅があり非常に便利であるという事です。具体的にどう便利かと言うと、中心街である河原町までは、3駅で行け大阪梅田へも38分(通勤特急、快速急行利用時)という近さです。また、大雨や強風、少しの自然脅威では揺るがないほどの盤石なレールが敷いています。通勤時に利用していますが、影響が出たのも今年、6月の地震ぐらいなもんでした。

京都は言わずとしれた歴史的にも有名な都市で、国内はおろか国際的にもよく知られた観光都市でもあります。 ただ京都市と言えば周囲を山々に囲まれた盆地のような地形で季節的には四季の寒暖差が激しい地域でも有るのです。

私はこんな京都に四年間住んでおりましたが、学生時代に4年間京都市右京区の花園地区に下宿先として生活していました。 其の京都市右京区といえば直ぐ近くには有名な観光スポットの嵐山地区もあり市街地とは異なって、自然の豊かな地域でもあり自然と歴史的建造物が一体となった名所も沢山あります。

大学は隣の区の北区にありますが、付近には世界遺産の有名な建物なども沢山あるところですし、私の住んでいた花園地区も有名寺院があります。 然しながら周辺地域の治安面については、近年は外国人の観光客が非常に多くなってきて、花園の市街地や名所の周辺でもこれらの外人のマナーの悪さや夜などは酒によって大声を出している外人たちも目立つようになっているようです。

京都市右京区の治安(太秦)

★★★★☆

私は京都の太秦に住んでいます。昔はそんなにでしたが、今では右京市役所、図書館、体育館が建築され、その近くには地下鉄(太秦天神川駅)、嵐電(蚕ノ社)の交通機関があります。またJR(太秦駅)とバスも数分に一回の頻度で来ますので例えば河原町、京都駅に行くにはとても便利な場所にはなります。しかし、大阪などに行く際は京都駅に出るか、阪急(西院駅、大宮駅)に出る必要があるので一手間かかってしまいます。またこの数年で太秦天神川駅周辺に調理専門学校、京都学園大学が作られたため若者が多くなった印象を受けます。小学校は6学年合わせて1000人のマンモス校のため友達を作り易い傾向にあると思います。



京都市右京区の治安(太秦)

★★★★☆

私は京都の太秦に住んでいます。昔はそんなにでしたが、今では右京市役所、図書館、体育館が建築され、その近くには地下鉄(太秦天神川駅)、嵐電(蚕ノ社)の交通機関があります。またJR(太秦駅)とバスも数分に一回の頻度で来ますので例えば河原町、京都駅に行くにはとても便利な場所にはなります。しかし、大阪などに行く際は京都駅に出るか、阪急(西院駅、大宮駅)に出る必要があるので一手間かかってしまいます。またこの数年で太秦天神川駅周辺に調理専門学校、京都学園大学が作られたため若者が多くなった印象を受けます。小学校は6学年合わせて1000人のマンモス校のため友達を作り易い傾向にあると思います。

鴨川の散歩道

★★★★☆

学生の頃、京都市の左京区に住んでいました。比叡山や鞍馬寺の方面など、広大な面積を持つ左京区ですが、私が住んでいたのは鴨川を東に少し入ったエリア、最寄り駅で言うと叡山電鉄や京阪の出町柳駅の近くでした。周辺に大学が多いこともあり、このあたりの治安はとても良好です。とくに鴨川のあたりは、ここを憩いの場所とする多くの人たちでにぎわっていて、ゆったりとした雰囲気がありました。朝焼けや夕焼けが美しい時間帯には散歩をする人を多く見かけます。日中はスポーツに興じるひとも多く、暖かい季節にはピクニックをする団体もありました。また飼い犬の散歩道にもなっていて、川岸の芝生で犬たちが戯れる姿は、犬好きにはたまらない光景です。鴨川沿いは夜になっても散歩や語らいの場所にもなっており、(もちろん注意は必要ですが)遅い時間にも安心して出かけられるエリアです。

京都府右京区

★★★★☆

私は、京都市右京区に以前住んでいたことがあります。右京区はとても広い範囲で、私が住んでいたのは西京極の傍です!住んでいた場所は、駅から徒歩15分程の所だったので、スーパー等があんまり無いので車やバイクがあれば問題はないかと思います。少し駅の近くによると、お買い物するところはあります。西京極に住むのは穴場かと思います。理由は、学生も多くなく、でも賃料も安めですし、交通量もとても多い訳でもないのでうるさくもなく、ゆっくり過ごせると思います。ただ河原町から阪急にのっても特急や準急がとまらないので、普通に乗らないといけないので、時間が少しかかってしまいます。ただ、色々考慮しても西京極の周辺に住むのはオススメします。

ファミリーが多くゆったりしている右京区

★★★★☆

京都市右京区、西京極近辺に住んでいます。右京区は保育所の数が京都市で1番多い地域で、私の家の近くも、自転車で行ける保育所が5園程あります。広い区なので、嵯峨あたりの雰囲気はまた変わるかもしれませんが、全体的に子育て世代が多く、治安は良い方です。烏丸や河原町といった繁華街まで電車やバスですぐ行ける割に、あまり騒がしくない所が気に入っています。公園や地元密着のスーパーも多く、子育て世代からおばあちゃん世代まで暮らしやすいと思います。私の住んでいる地域では、一軒家よりマンションや団地が多く、近所付き合いは少なめです。

-京都, 治安
-, , ,

Copyright© 不動産の鬼 , 2019 All Rights Reserved.