治安 神奈川

青葉区の治安はいいの?悪いの?人口や面積、密度もランキング

更新日:

この記事では横浜市青葉区の治安について書いてるよー
部屋探しにも役立ちそうですね!
不動産屋は営業トークでわざと治安が悪いといってみたり、良い場所と言ってみたりするので、イマイチ信用できないよね。この記事の情報は横浜市が発表する「H29年12月時点での人口」と警察署が発表している「市区町別主な刑法犯認知状況」を参考にしているよー今回はsuumo参考の相場や面積、人口も併せてランキングにしてまーす

横浜市青葉区の治安情報を大発表

まずはこちらの表をご覧ください。

どーーん

横浜市青葉区は横浜市18区で3番目に治安がいい

下記で実際に青葉区に住んでる方々の声を聴いています。

青葉区は人口が 18区中2位

総人口は309.880人です。

青葉区は人口密度が 18区中8位

1キロ平方メートルあたり 8839人 住んでいるという計算になります。

青葉区は相場が 18区中8位

家賃相場は1Kの相場で 58.000円です。

青葉区は面積が 18区中2位

広さは 35.06キロ平方メートルです。



横浜市青葉区に住んでいる人の治安についての声

青葉区に長い間住んでいました。治安については、昭和60年代頃から急速に新しい住宅や商業施設が増えたニュータウンが多いため、特に危険を感じたりするような事はありませんでしたが、駅から離れた住宅街などでチカンや変質者に遭遇する事がありました。小さいお子さんが居る方は、そこそこ周辺が栄えているエリアを選んだ方が良さそうです。それ以外は特に繁華街や治安が悪いという場所も無くファミリー層が多い地域なので、比較的落ち着いて暮らしやすいエリアです。朝の田園都市線の通勤ラッシュが非常にキツイですが、そのあたりを差し引いても都心にも、横浜にも出やすいエリアのため住みやすいと思います。

青葉区育ちが地元を評価

★★★★☆

緑区だった時代を経て青葉区民として生活してきました。両親なんかは港北区時代から住んでいます。青葉区の名前は青葉台由来ですが、中心地域はあざみ野・たまプラーザです。このあたりに限らず、田奈や恩田に至るまで治安は大変よく、女性の一人暮らしも問題ありません。田園都市線の田園風景が残る一方、駅前の開発も進んでいますし、コンビニもだいぶ増えました。田園都市線と直通の半蔵門線で渋谷や大手町にも出やすいし、ブルーラインや横浜線でみなとみらい地区にもアクセスがしやすいです。一方で田園都市線の混雑はよく知られています。人気のベッドタウンなので仕方ないかな、という感じ。百貨店もせいぜい東急くらいで、高島屋や三越など高級店がないですね。あとは榎が「丘」、松風「台」の名が示すようにアップダウンが激しい地域が多いです。青葉台や藤が丘周辺にこういった地名が多いですが、あざみ野・たまプラーザ地区も例外ではありません。

ヤンキーがいない街青葉区

★★★★☆

ヤンキーがいません。見たことないです。だから逆に、そんな感じの群れや人がいるとものすごく目立ちます。そしてその人達はものすごく居場所が悪くなります。おじいちゃんもおばあちゃんもお父さんもお母さんも息子も娘も、みんなおしゃれです。汚いジャージとか着てる人いません。ここ7.8年でたまプラーザの駅前がすごく充実しだしたので、買い物も困りません。昔はよく、ららぽーと横浜まで行ってましたが、最近はたまプラーザテラスで事足ります。あざみ野近辺は、電車1本で横浜にも出られるし、都心にも出られるし、通勤通学に便利です。



青葉区は治安が良いです

★★★★☆

横浜市青葉区は横浜市の北側に位置する地域です。東急田園都市線を中心として、住宅地が広がります。東京に通勤、通学する方も多いことから、同じ横浜市でも南側の工場や港が広がる地域と違った雰囲気があります。また、治安も横浜市の南側と比べても良い地域とされていますので、犯罪や事件も少ないです。40年前は山ばかりでしたが、テレビドラマの舞台となったことがきっかけで移り住む方も増えたようです。さらに、横浜市青葉区は横浜市の中でも高齢化が高い地域ということも、高齢の方にとって住みやすい地域であることを示しています。

横浜市青葉区の住みやすさについて

★★★★☆

横浜市青葉区は横浜市の北部に位置しますが、約2年程度住んでいました。以前は緑区でしたが、人口増加により、緑区と青葉区が分割されました。交通は、東急田園都市線や、横浜市営地下鉄、および各駅から伸びるバス路線(東急バスがメイン)とあります。また、区の中枢機能である区役所や警察署等の公共施設は市が尾駅周辺にあります。商業エリアはたまプラーザ駅や、青葉台駅がメインとなり、駅前を中心に東急のショッピングセンター、デパートがあり、週末にはたくさんの家族連れで賑わいます。比較的歩道や道路は広く整備されていますので、安全な子育てがしやすいです。

青葉区の治安

★★★☆☆

横浜市の青葉区です。以前住んでいました。街全体の雰囲気は綺麗で、治安のいい場所です。ぼくの住んでいた場所はたまプラーザ駅の近くで、東急、イトーヨーカドー、テラスとだいたいのものはそこで手に入るので、買い物は便利だと思います。レストランなんかもいろいろなお店が入っています。その近くにある美しが丘公園ログハウス(ロケットハウス)は春になると桜が綺麗で花見をするのに場所もよくいい場所でなので機会があれば是非行ってみてください。交通はあざみ野駅からなら東急田園都市線、市営地下鉄が通っていて、都内や横浜などにも1本で出られるためとても便利です。

青葉区に住んでいました

★★★★★

青葉区たまプラーザにすんでいました。30年前は空き地が目立っていた駅周辺ですが,たまプラーザテラスができあがってすっかり町の様相はかわりオシャレな町に変わってしまいました。書店や生活雑貨、アパレルショップがあり都内にもひけを取らないお店がそろっています.バスで10分くらい離れると閑静な住宅街に変わりまた駅周辺とは変わった雰囲気です.通勤は田園都市線の利用が一般的ですが,生活面では青葉台に買い物にいったり.国道246や横浜青葉ICが近くにあるので遠方までレジャーに出かけたりすることも多いので自動車は必要です。



青葉区の治安について

★★★★☆

青葉区の治安について書きたいと思います。青葉区はお金持ちの方が多く住んでいるイメージがあります。駅前はすごくきれいで自然も沢山あっていい環境です。治安もよく犯罪や事件も少ない印象です。しかし都心から離れているので都心で働いているかたは少し大変かもしれません。スーパーマーケットや大型商業施設も多く買い物には困りません。また飲食店もあるので外食メインの人にはありがたいです。大型商業施設も沢山あるのですが公園などもあって自然が多いので小さいお子さんと遊ぶのもすごく良い環境だと思います。高級な物件は約11万からで安い物件は約6万くらいからあります。

青葉区あざみ野駅

★★★★★

横浜市青葉区あざみ野駅と江田駅の間で暮らしていました。あざみ野駅からは東急線、地下鉄、東急バスが出ていてどこへ行くにも交通の便がとても良いです。駅周辺には銀行やスーパー、おいしいパン屋、クリニックがそろっていて生活するのによかったです。坂が多いの自転車は電動だと楽です。うかい亭があるので家族のイベントに利用していました。駅周辺には他に図書館や保育園もあり子育てにもよかったです。街の雰囲気は程よく田舎でのんびりしています。道沿いの並木も素敵です。駅周辺はにぎやかですが住宅街は静かで落ち着いてくらせます。治安はよかったです。

平和すぎる街

★★★★☆

神奈川県横浜市「青葉区」「藤が丘」に現在住んでいる40歳台の男性です。この田舎の町に住み始めたのは親が家を勝って東京から引っ越しをした時で、30年以上前ですが、全く変わりません。東急田園都市線沿いでいわゆる「ベッドタウン」ですが、青葉台やたまプラーザといった「半シティ」でない青葉区の町々、藤が丘や江田、市ヶ尾などは平和過ぎてパトカーが走る様子もあまり見受けられません。一方老人が多く救急車はよく駆け回ります(そのようなサービスもいいです)。半シティ以外は店・テナントがどんどん潰れていって老人ホームがバリバリ立ち並び飲食や普段の買い物にも不自由し本屋すら無い!という感じですが、まず平和やゴミゴミしていないのがなによりで、何か購入の要があると隣町の青葉台に運動・散歩を兼ねて歩いて行きます。それでも家賃はワンルームでも5万円以下では無理でややハイエンドですが、ゆるゆる過ごしたい方にはお勧めです。

-治安, 神奈川
-, , ,

Copyright© 不動産の鬼 , 2019 All Rights Reserved.