本当に知りたい情報を提供

不動産の鬼

名古屋 治安

千種区の治安はいいの?悪いの?人口や面積、密度もランキング

更新日:

この記事では名古屋市中千種区の治安について書いてるよー
部屋探しにも役立ちそうですね!
不動産屋は営業トークでわざと治安が悪いといってみたり、良い場所と言ってみたりするので、イマイチ信用できないよね。この記事の情報は名古屋市が発表する「H29年12月時点での人口」と警察署が発表している「市区町別主な刑法犯認知状況」を参考にしているよー今回はsuumo参考の相場や面積、人口も併せてランキングにしてまーす

名古屋市千種区の治安情報を大発表

まずはこちらの表をご覧ください。

どーーん

名古屋市千種区は名古屋市16区で9番目に治安がいい

下記で実際に千種区に住んでる方々の声を聴いています。

千種区は人口が 16区中4位

総人口は166.100人です。

千種区は人口密度が 16区中6位

1キロ平方メートルあたり 9.136人 住んでいるという計算になります。

千種区は相場が 16区中11位

家賃相場は1Kの相場で 52.000円です。

千種区は面積が 16区中8位

広さは 18.18キロ平方メートルです。



千種区に住んでいる人の治安についての声

私は、名古屋市千種区の方に住んでいましたが、千種区といっても、都心の方ではなくて、殆ど、名東区や守山区に近い千種区でした。
治安的にも良く、基幹バスも走っていますし地下鉄もあるので、都心部に出るには、交通の便利も良かったです。
近くには、アピタやアスティなどの大型スーパーや東海病院などの救急病院もあります。
都会的な煩いイメージもありますが、近くを流れる香流川の堤防道路では、ジョギングや犬の散歩をしている人をよく見かけました。
車で15分の距離には、自然豊かな平和公園や東山動植物園もあるので、子供が小さい頃は、しょっちゅう遊びに行っていました。
住むには、とても良い環境が整っている場所だと思います。

千種区の最たる特徴として、
・文京的
・学生が多く賑やか(少々煩い?)
・地価の高さから富裕層が多くマナーが良い
の3つが挙げられます。
まず、区内に大学が密集しており文京的な雰囲気で、大学周辺の大通りには警備員が常駐しているため治安はかなり良いです。私は大学生で千種区で一人暮らしをしていますが、下宿を決める際に、安全に厳しい私の両親が一番気に入っていたのが千種区でした。
また、下宿の大学生が多く住まうことから活気があり、暗い時間に帰宅する際にもそこら中に学生がいるため怖い思いをしたことはありません。
そして、区全体の地価が高いことから富裕層も多く住んでいて、マナーのない人や不審な人はほとんど見受けられません。
ひとつ難点としては、上記に「学生が多いことで夜道も安心」と述べましたが、裏を返すとそれは「少々騒がしい」ことにもなります。しかし、彼らは若気の至りではしゃいでいるだけで、千種区内の良い大学に通う割と真面目な学生たちなので、度が過ぎていれば大学に連絡すれば大丈夫かと思われます。
最後にまとめとして、千種区は女性の一人暮らしにもお勧めできる、かなり治安の良い地区だと言えます。

千種区の住みやすさ

★★★★☆

千種区はさまざまな場所からのアクセスには不自由なく施設もたくさんあり住みやすい環境ではあります。
東山動物園なんかもありレジャースポットも非常に充実しております。
吹上ホールというとても大きいコンベンション施設もあるのでイベントがある際にはとても便利です。
場所によっては治安は良いとはいええない場所はありますが星ヶ丘などは名古屋市の中でも住みやすくオシャレな街としてかなり評判も良く星が丘テラスは冬になると綺麗なライトアップをしています。人々も人情にあふれておりコミュニティもたくさんあるので出会いが豊富です。
名古屋に住むなら是非千種区に住んでみてはいかがでしょうか。



千種区に住んだ2年間

★★★★☆

数年前に約2年間千種区に住んでいました。
24時間営業しているスーパーのイオン千種店があり、よく利用していました。
そのすぐ近くには高層マンションがあって、落ち着いた安全な雰囲気でした。
その周辺にはこじんまりしたレストランや、大きな公園で桜の季節にはお花見が有名な鶴舞公園も徒歩圏内です。
車通りの多い幹線道路がある為、夜道も怖い思いをしたことはありません。
自転車を使えば、矢場町や栄も楽々行ける距離でお買い物にもとても便利です。
都会過ぎず、かと言って何もないような田舎でもない、住むのにはとても良い環境だと思います。

千種区は茶屋ヶ坂がオススメ

★★★★☆

千種区に住んでいたことがある。千種区というと、今池や池下などの賑やかな所や、覚王山や東山公園など高級住宅地を思い浮かべる人も多いだろうが、私が住んでいたのは茶屋ヶ坂付近である。前述した場所とは少し雰囲気が違い、市営住宅や県営住宅もある、ごくごく一般的な住宅街といった感じだ。公共交通機関も非常に便利で、地下鉄なら名城線、基幹バス(市バス)に乗れば栄にも名古屋駅にも乗り換えなしで行けるから非常に便利だ。バスは遅延するというイメージがあるが、基幹バスはバスレーンというバス専用の道路かあるため、時刻表通りとはいかないまでも大幅に遅延することはない。買い物面でも困らない。千代田橋には大きなショッピングセンターがあるし、コンビニも一定間隔に存在する。それほど大きくはないが、総合病院もあり万が一の時にも安心だ。近くを流れる矢田川の河川敷にはグラウンドやサイクリングコースもあるし、ウォーキングにも最適だ。

名古屋市千種区における治安と住みやすさ

★★★★☆

千種区はとても広い地域のように感じます。東の方は閑静な住宅街が多く、セレブ街などとも言われている地域です。私が住んでいたのは池下が最寄り駅でしたが、お隣の覚王山では、大通りではあまり感じられませんが、一本中に入ると、何と豪邸の多いことかと驚きます。千種区の土地評価額は高く、豪邸ともなるとセレブと言わざるを得ない家々の数・・・。治安はさほど良くないと言われていますが、それは泥棒などが多いということからきているもので、豪邸にセキュリティはつきものですから、大事になっていないのが現状です。夜道に暗い場所はあまりなく、夜中は別ですが、人気がないということもないので、夜道で襲われるといったこともあまり聞きません。静かで事件の少ない地域ではないかと思っています。



名古屋市千種区の治安について

★★★★★

名古屋市の千種区に住んでます。平和公園や東山動植物園、矢田川など自然が豊かで静かな雰囲気の街であるため、子育てには最適な環境かと思います。また、アピタやマックスバリューなどスーパーマーケットも多く、生活するにはとても便利です。最近は外国の方がコンビニの店員をされていたり、転入も多くみられますが挨拶もしてくれたりでトラブルになったことは今のところありません。お年寄りが少なく、家庭を持った世帯の方が多いように感じるため活気はありますが、道路状況が複雑で市バス専用レーンがあったりして車を運転するのは怖いなと感じることがあります。

名古屋市千種区の暮らし

★★★★☆

名古屋市の千種区はとても住みやすいところです。閑静な住宅街が多かったり、おしゃれな飲食店やショップも充実しているので全体的に雰囲気が良いと思います。私が住んでいた光が丘は千種区でもマイナーな地域で、だいぶ北の方に位置していました。地下鉄から遠くてバスしか使えませんでしたが、10分に1本の多さで運行していて23時ぐらいまでは通っていたので不便ではありませんでした。駐車場代も安かったので車を持っている人にはおすすめかもしれません。でもやはり便利なのは地下鉄東山線沿線ではないでしょうか。今池の駅から西側はあまり治安が良くなさそうですが、それより東側の地域なら洗練された暮らしを楽しめると思います。特に本山や東山公園の駅の辺りは落ち着いていて良いと思います。

名古屋市なら東部の方が治安も良いしオススメです

★★★☆☆

名古屋市は名東区や千種区、昭和区などにに大学や高校が集まっています。特に千種区は、東山元町という名古屋でも屈指の高級住宅街があります。テレビのドラマでも使用された大きくて素敵な家が並んでいて、見ているだけでもすごいなぁと思います。私は近くの瑞穂区に住んでいましたが、ここは下町と山崎川周辺の桜並木に囲まれる高級住宅地に分かれます。治安はここも、千種区も昭和区、名東区も良いです。土地ももちろん高いので、一軒家は普通のサラリーマンにはなかなか手が出ない区域でもあります。名東区は、転勤族が多く、若い世代が住む藤が丘周辺は住むのに便利です。

-名古屋, 治安
-, , ,

Copyright© 不動産の鬼 , 2019 All Rights Reserved.