本当に知りたい情報を提供

不動産の鬼

東京 治安

新宿区の治安はいいの?悪いの?人口や面積、密度もランキング

更新日:

この記事では東京都新宿区の治安について書いてるよー
部屋探しにも役立ちそうですね!
不動産屋は営業トークでわざと治安が悪いといってみたり、良い場所と言ってみたりするので、イマイチ信用できないよね。この記事の情報は東京都が発表する「H29年12月時点での人口」と警察署が発表している「市区町別主な刑法犯認知状況」を参考にしているよー今回はsuumo参考の相場や面積、人口も併せてランキングにしてまーす

東京都新宿区の治安情報を大発表

まずはこちらの表をご覧ください。

どーーん

新宿区は東京23区で21番目に治安がいい

下記で実際に新宿区に住んでる方々の声を聴いています。

新宿区は人口が 23区中12位

総人口は343.533人です。

新宿区は人口密度が 23区中8位

1キロ平方メートルあたり 18844人 住んでいるという計算になります。

新宿区は相場が 23区中18位

家賃相場は1Kの相場で 89.000円です。

新宿区は面積が 23区中13位

広さは 18.23キロ平方メートルです。狭くもなく広くもない。。という感じでしょうか。



新宿区に住んでいる人の治安についての声

新宿区の早稲田と四谷に住んでいました。一口で新宿区といってもエリアによって雰囲気が全く違います。
まず、世界でも最大級の歓楽街である歌舞伎町を有する新宿駅周辺。こちらは言うまでもなく治安は悪いです。ひったくりや傷害じけんが飛び抜けて多く、東京都23区でも池袋駅周辺の次に刑法犯罪率が高いです。
次に学生が多い高田馬場や外国人が多く住む新大久保を有する北西部も新宿駅周辺ほどではないですが、治安が良いとは言えません。こちらは自転車の盗難といった軽犯罪がもっとも多いです。
次に犯罪率が高いのは四谷エリアです。一部エリアは閑静な住宅街ですが、四ッ谷駅~四谷三丁目駅を結ぶ国道沿いはオフィスビルの多いビジネス街であり、サラリーマンをターゲットにした飲食店も多くありますので、こちらもひったくりといた傷害事件が多いです。
最後に神楽坂や早稲田大学を有する早稲田・神楽坂エリアですが、こちらが新宿区では最も犯罪発生率が少ないエリアです。小規模の飲食店や中小の会社、昔から住んでいる人の多い下町エリアです。新宿区に住むことを検討されているならこちらのエリアをおすすめします。

新宿といえば歌舞伎町など怖いイメージのある方が多いかと思いますが、実際住宅のある地域は治安が良い住み心地のよいところがたくさんあると感じます。例えば趣のある街並みが素敵な神楽坂・飯田橋あたりも新宿区ですし、早稲田大学のある高田馬場あたりも新宿区です。早稲田大学近辺は、学生街独特の活気に満ちており、治安の良さはもちろんですが、周辺の飲食店のリーズナブルさも非常に魅力的です。他にも自然を求めるなら新宿中央公園や新宿御苑の近辺、ファッションや流行を求めるなら伊勢丹新宿店のある新宿三丁目、などなど、望むあらゆるシチュエーションに簡単にアクセスできるのが新宿区の良さかと思います。

新宿区の治安

★★★★☆

新宿区の早稲田と四谷に住んでいました。新宿区の治安については大きく4つの地域で異なります。最も治安が良いのは早稲田や神楽坂をを含む牛込エリアです。神楽坂周辺は飲食店やオフィスが多いですがそれ以外は下町で小さい中小企業も多い静かな地域です。次に四谷エリアです。ビジネス街ですが新宿も近く飲み屋も多いので一部治安は悪いですがおおむね穏やかで住みやすいです。次に馬場を含む新大久保エリアですが、ここは外国人も多く治安は比較的悪いです。最後に新宿駅周辺の新宿エリアです。アジア最大の歓楽街歌舞伎町があるだけに非常に治安は悪いです。どのエリアも非常に便利なので住むなら牛込エリアか四谷の若葉町周辺をお薦めします。

新宿区・歌舞伎町は意外と平和

★★★☆☆

新宿区といえば歌舞伎町。歌舞伎町ってとても治安が悪いイメージがありますよね?
でも、実はそうでもないんです。最近の歌舞伎町は東京都が地道に続けてきた浄化作戦により治安が劇的に回復しています。
昼夜問わずに歌舞伎町を歩いていてもケンカなどを見ることはほとんどありませんし、狭い空間の中にたくさんの警察が目を光らせているのでガラの悪いお兄さんも問題行動を起こすこともできません。
一つだけ注意しなければならないのは、キャッチにつかまってはだめです。ぼったくりはまだありますからね。それさえ気を付けていれば、歌舞伎町は楽しく遊ぶことができる街ですよ。



ハブ空港ならぬ、ハブ23区の新宿区

★★★★☆

タイトルはわかりづらいかもしれませんが、一言でいうと、新宿区は23区の中心だと思います。
都庁もあり、東京の中心地区で有るのは間違いないのですが、どこかに行く際も、新宿にでればどこにでも行ける、そんなハブ空港のような役割があると思います。
私は幼いときから学生時代をずっと新宿で過ごしましたが、どこへ行くのも便利で最強の区だと自負しています。新宿区のイメージだけだと、高層ビルが立ち並び、歓楽街があり、眠らない街新宿で落ち着けないイメージがありますが、それは一部の地域です。新宿区には新宿御苑をはじめ、木々も多く住宅街も多いので、私は全然怖い思いも住みづらい気持ちも経験せずに過ごしました。
働くようになって、新宿から離れたところで一人暮らしを始めてみて、通勤時間が長くなるのはなんて余計な時間なんだろうと初めてわかりました。限りある自由な時間なので、通勤時間をかけて離れた所に住むより、アクセスのよい新宿区に住むのはQOL向上にすごく良いと思います。

新宿区の治安について

★★★★☆

私は新宿区の住宅街に住んでいます。新宿区というと、歌舞伎町あたりの治安の悪いイメージがありますが、歌舞伎町からは北方面へかなり離れている場所に住んでいますので、新宿駅の繁華街の感じがほとんどない住宅街となっています。目白駅が最寄り駅となっていて、新宿区と豊島区の境目近くにある住宅街となっています。そのためなのか、かなり閑静な住宅街になっています。静かなので治安はかなり良いです。新宿区というよりは、豊島区の目白駅周辺の住宅街と言った方が分かりやすいような街となっています。下落合駅からは少し遠いですが、そこからも徒歩圏内にあります。

新宿区はやっぱり治安が悪い!

★★☆☆☆

私は関西在住なのですが、東京の方へ出張へ行って来たときのお話です。そして、私は新宿の方へ用事があったので行ったのですが、人が多いのはもちろんのことなんですが、とにかく 若者から中堅の方の格好を見ているととてもちょっと近よりがたい方が多かったです。人を見た目で判断してはダメなのですが、それでも少し男である私ですら怖かったです。またたばこのポイ捨てもひどかったのをよく覚えています。平気で堂々と禁煙場所で吸っていて、尚且つ平気でそこに捨てていましたので。とにかく、新宿区はあまりよくない印象でした。

東京都新宿区に住んでいます

★★★★☆

新宿区大久保に現在も住んでいます。大久保駅、新大久保駅、東新宿駅まで徒歩7,8分です。新宿駅までは徒歩で10分くらいです。徒歩圏内に駅、スーパー、飲食店、コンビニ、デパートが沢山あるので普段の買物やショッピングなどには困らないです。大久保通りは外国人や若い人達が歩道を埋め尽くすほどいるのでそこは大変です。お店に並んでる人やお店でテイクアウトしたものを食べてたり、写真を撮っていたりして歩くのも困難な時があります。タクシーも沢山走ってるので急な雨の日などで帰宅で困った時もすぐ乗れるので助かります。利便性は抜群に良いです。

憧れの新宿から電車で10分!意外と穴場の中井駅

★★★☆☆

筆者は3年前、どうしても新宿の近くに住みたくて、新宿区の中井駅から徒歩1分のマンションに住んでいました。中井駅は西武新宿線と都営大江戸線の二つの路線があり、西武新宿線なら西武新宿まで10分で行けます。たとえ片方が運転を見合わせていても、もう片方の駅から職場に行けるので大変便利です。駅周辺は良くも悪くも下町感溢れる街並みで、都会的な雰囲気は皆無です。買い物は小さいスーパーか八百屋、銭湯も徒歩圏内、娯楽施設は全くありません。駅前には何もないですが、必要なら新宿まで出てしまえば欲しいものは何でも手に入ります。小さいですがドラッグストアやスーパー、コンビニ、本屋さんなど生活に必要な施設は揃っています。お部屋探しで迷っているなら中井駅はぜひ候補に入れてみて欲しいと思います。ただ、それ故に新宿区に住みたいという方には穴場スポットで、家賃も当時65,000円。決して家賃として不可能な数字ではありません。

 

 

 

-東京, 治安
-, , ,

Copyright© 不動産の鬼 , 2019 All Rights Reserved.