お金の事 賃貸

夏は引っ越ししやすい説って本当?いつがお得にお部屋探し出来る?

部屋探しをする上でいかにお得に借りれるかっていうのは重要な事です。世間で言われる不動産に関する都市伝説みたいなものは沢山ありますよね。

今回の記事では夏の部屋探しについて書きました。6.7.8月です。

夏の部屋探しはお得?

夏の不動産業界は一般的には暇。と言えると思います。それでもお客さんはあるので案内もするのですが、真夏の案内は地獄なんです。笑

今まで密室だった、部屋に入る訳ですから暑さが半端ない訳です。地獄部屋なんです。地獄から地獄に移動しているという事になります。では各月ではどうでしょうか?

6月

ジューンブライドなんていう6月は結婚が多い月として有名ですよね。新婚さんが多い月。ということです。僕が業界に入った10年前は 「6月は新婚さんでぼちぼちいそがしい」みたいな事をよく言われていたのですが、10年経った今、、、思い返してみると意外とそうでもなかったように思います。ましてジメジメしはじめる この季節に合あえて部屋を探そうという人は少ないように思います。

7月

本格的な暑さとなってくる7月です。夏休みもあり、部屋探しをしよう!という雰囲気は皆無となってきます。もちろん、事情があって引っ越しするという人もいるので全くゼロという訳ではないですが、年間を通して一番借り手が少ない言える月かと思います。

8月

まだまだくそ暑い8月も 7月同様に部屋探しをする人は少ないです。ですが、お盆明けくらいからぼちぼち部屋探しをする人が増えてきます。

もちろん、お盆期間中はほとんどの不動産屋が休みなので、基本的にはお部屋探しNGになっていますが、盆明けから情報収集を始める人が増える。という事です。

連休中に不動産屋でお部屋探すのはNG?曜日的なおすすめは?



夏の引っ越し業者は高い?

部屋探しと合わせて引っ越し業者選びも重要です。そして 夏は引っ越し業者も安い傾向にあります。

引っ越し業者も暑いんですよね、、。笑

でも仕事なんで、したくないんですよね、、。

年間で言うと確実に安く引っ越し業者の手配が出きるといってもいいです。

ですが、特にここ数年は引っ越し業者の人手不足で 見積もりの段階でかなり高額な費用を言われる事があります。それでないと予約できません。という回答をされるんですね、そうならない為にも 早めに日程を組まれる事をお勧めします。

引越しは一括見積サイトが充実しているので
簡単に自分の地域時間にあった最安の業者の選定が出来ます。↓


はっきり言えば、引っ越しは相見積もりをとるか取らないかで費用に倍以上差がでてもおかしくない業界です。料金表が不鮮明な事が多いので、言い値で契約が可能になってしまうんですね。まぁ、、それは不動産屋も同じなのかもしれませんが。。。汗

結局夏の引っ越しはオススメなのか?

探している人が少ないという事はどちらかというと借り手市場になってきます。

家賃や礼金の条件は年間通して流動的にしているケースはほとんどないのですが、交渉がしやすい!という事は言えるでしょう。

いつでもいいから いい物件があったら引っ越ししたいな~とぼんやり考えている人は 夏の引っ越しがオススメです。

 

審査に精通した営業がいます


-お金の事, 賃貸
-, ,

Copyright© 不動産の鬼 , 2020 All Rights Reserved.